株式会社オビコ

オビコについて

安全衛生への取り組み

役職員全員が安心して働くことのできる、安全且つ健康的な職場環境を確保するため安全衛生活動に取り組んでいます。

オビコ安全鉄則5ヶ条

  • ① 保護具は必ず着用する
  • ② 吊荷の下には入らない
  • ③ 回転体には触らない
  • ④ 転がる物には防止措置
  • ⑤ 工場内は走らない

安全衛生活動

安全と衛生は企業活動の根幹と位置づけています。工場内の安全パトロール、安全衛生委員会を毎月開催し活発に取り組んでいます。また、安全衛生標語を社内募集し、投票に基づき、選ばれた作品をポスター化するなど安全衛生の確保と啓発に取り組んでいます。

社内安全衛生標語最終選考作品

2023(令和5)年 あわてるな まずは確認  その作業
2022(令和4)年 声かけて  皆で気配り  無事故の輪
2021(令和3)年 気付いたら 創意工夫で  即改善
2020(令和2)年 危険の芽  探し摘み取る みんなの目

また、不安全箇所、不安全行動の撲滅のため、リスクアセスメントを取り入れ安全な職場を目指しています。
当社では万一、自然災害、爆発、火災、漏洩、労働災害等の緊急事態が発生した場合、定められた手順に従い、
関係連絡先への通報や必要な処置を実施、適切な行動が取れるように整備をすすめています。

ページトップ